お知らせを見る

お知らせ

「命と暮らしを救う集中対策期間」におけるふれあい福祉センターの利用延期・中止要請について

  • 2021年09月03日
  • 【お知らせ】

 日頃は、長野市ふれあい福祉センター及び長野市ボランティアセンターをご利用いただきありがとうございます。

 

 新型コロナウィルス感染症の拡大により、県下の病床使用率が高止まりしており、重症者数が連日過去最多を更新している状況を踏まえ、県は9月3日から12日までを「命と暮らしを救う集中対策期間」として、対策をより強化するよう県民に呼びかけを行っています。

 これに伴い長野市においても市有施設の休館や一部休止・利用制限を実施しており、当センターにおいても所有者である市から対応を求められています。

 

 つきましては、下記のとおり催し物やイベントの延期または中止を要請しますので、それぞれの利用団体においてご検討いただきますようお願い申し上げます。

 またご利用にあたっては、引き続き感染拡大防止対策を徹底していただくようお願いします。

 

                  記

 

1 対象期間   令和3年9月3日(金)から9月12日(日)の間

  ※県の「命と暮らしを救う集中対策期間」が延長となった場合は、本期間もそれに併せて延長する見込みです。

 

2 要請の内容  貸館による催物・イベントについては、延期または中止を要請します。

  (会議・打ち合わせ等は対象外です)

  実施の場合は、現状と同様に感染防止対策を徹底してください。

 

(本件に関するお問い合わせ)

○長野市社会福祉協議会 総務課

 TEL:026-225-1234 FAX:026-223-7388

○ホームページからのお問い合わせ(共通)

 https://www.csw-naganocity.or.jp